読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんまいんど

ここはカラベルアイルというインドア人間が趣味について書いていく予定のブログです。文章や画像の無断転載はご遠慮ください。

今日は有馬記念なので、過去30年の有馬記念を名実況で振り返ってみた(後編)

競馬

前編(94年まで)はこちら。

中編(04年まで)はこちら。

・名実況かどうかは主観です。

・あんまり昔にさかのぼっても資料がないので、グレード制が導入された84年から振り返ります。
・資料の関係で、フジテレビとラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ)の実況中心です。

・30年分は長いので記事を3つに分けます。

・なるべく間違いのないように調べたつもりですが、間違えてたらごめんなさい。

・記事作成にあたり、こちらのサイトを参考にさせて頂きました。あとYouTubeのレース動画とか、wikipediaの競馬アナウンサーの項目とか色々。

-----

05年 優勝馬ハーツクライ

「外からディープインパクト! ディープインパクトが捕らえる捕らえる! ハーツクライが来ている! ハーツクライ! ディープインパクト!ハーツクライか! ハーツクライか! ハーツクライ先頭だ!ハーツクライ!ディープインパクト! なんと!ハーツクライだー!ディープインパクト敗れる!ディープインパクト敗れる!」(フジ三宅正治アナ)

 

06年 優勝馬ディープインパクト

「さあディープインパクトがここで翼を広げるか! ディープが今翼を広げた! 外目をついて上がってくる! メイショウサムソンをあっという間に置き去りにした! ディープインパクト先頭!ディープインパクト先頭! 間違いなく飛んだ!間違いなく飛んだ! ディープインパクト先頭だ! ダイワメジャー! そしてポップロックが飛んできている! 最後の衝撃だ!これが最後の、ディープインパクト~!!」(フジ三宅正治アナ)

 

「これだ! これがディープインパクトだ! これがディープインパクトだ! 圧勝で今ゴールイン! 2番手ポップロック!」(ラジオNIKKEI小林雅巳アナ)

 

07年 優勝馬マツリダゴッホ

「マツリダゴッホだ! マツリダゴッホだ! ダイワスカーレット届かない! 経済コースをスルスルとなんと、マツリダゴッホだー! なんとマツリダゴッホ! 経済コースをスルスルと、蛯名正義のマジック炸裂!」(フジ三宅正治アナ)

 

「このままなのか! このままなのか! マツリダゴッホ! 祭りだ祭りだマツリダゴッホ!」(NHK藤井康生アナ)

 

08年 優勝馬ダイワスカーレット

「先頭はダイワスカーレットだ! ダイワスカーレット先頭だ! そしてスクリーンヒーロー! 外からなんとアドマイヤモナークが2番手に上がった! 勝ったのは13番ダイワスカーレットー! 37年ぶり!夢の扉が今開かれた!37年ぶりに牝馬の有馬記念制覇! ダイワスカーレット安藤勝己!」(フジ三宅正治アナ)

 

09年 優勝馬ドリームジャーニー

「先頭はブエナビスタか! ジャーニーだ!ジャーニーだ!夢への旅路だ! ドリームジャーニー先頭に立った! ドリームジャーニー1着!そして2着に敗れたブエナビスタ! 3歳牝馬の夢はまたも届かず!」(フジ三宅正治アナ)

 

10年 優勝馬ヴィクトワールピサ

「外からブエナビスタ届くかどうか! ブエナビスタが追い込んでくる! 届くのか!届くのか!届くのか!届くのか! ヴィクトワールピサ! 外からブエナビスタ!どうだーー!! 内ヴィクトワールピサ! 外からブエナビスタ!」(フジ三宅正治アナ)

 

11年 優勝馬オルフェーヴル

「さらに外からきたーっ! オルフェーヴルがきた! オルフェーヴル先頭だ!(中略)勝ったのはしかし、オルフェーヴルー! 強い! 間違いなく強い! 3歳4冠達成オルフェーヴルです! 古馬の壁はありません! この馬の目はもう、世界に向いているのかもしれません! 日本に敵なし!」(フジ三宅正治アナ)

 

「外からオルフェーヴル! ブエナビスタは伸びがない!(中略)オルフェーヴルだ! オルフェーヴルゴールイン! 強い! オルフェーヴル! オルフェーヴル時代の到来です! 世代の壁を難なく突破しました!」(ラジオNIKKEI舩山陽司アナ)

 

12年 優勝馬ゴールドシップ

ゴールドシップ! ゴールドシップ! つよーーーーーい! 2冠馬はやはり強い! 古馬相手でも堂々の競馬!」(フジ青嶋達也アナ)

 

「さあ先頭は13番、ゴールドシップだゴールイン! ゴールドシップ! ゴールドシップ! 堂々3つめの金メダル! 今年も3歳馬が制しました!」(ラジオNIKKEI舩山陽司アナ)

 

13年 優勝馬オルフェーヴル

「抜けた抜けた抜けた抜けた! 強い! 6番オルフェーヴル! あっという間にリードを広げました! オルフェーヴル圧勝ゴールイン! なんという強さ! 全く問題にしませんでした! これが競馬だ! オルフェーヴル完勝! ラストランを見事に飾りました!」(ラジオNIKKEI舩山陽司アナ)

 

14年 優勝馬ジェンティルドンナ

「勝ったのはジェンティルドンナー! こんにちはとさようならを同時にやってのけました中山競馬場! 初めての中山で、そしてキャリアのラストラン! 見事に締めくくってくれました! G1・7勝! グランプリが花道! 絵になる乙女ジェンティルドンナ!」(フジ塩原恒夫アナ)

 

15年 優勝馬ゴールドアクター

-----

【感想】

さすがに30年分の実況を調べるのは少し疲れた。

今年はどんな名実況が生まれるのか楽しみ。