読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんまいんど

ここはカラベルアイルというインドア人間が趣味について書いていく予定のブログです。文章や画像の無断転載はご遠慮ください。

過去30年の有馬記念を名実況で振り返ってみた・要約版

競馬

【はじめに】

一昨日、このブログで、「今日は有馬記念なので、過去30年の有馬記念を名実況で振り返ってみた」という記事を書いた。

しかし、その時はあまり時間がなかったこともあり(言い訳)、名実況の基準が少しユルくなりすぎ、名実況と呼べるか疑問符のつく実況まで多く含めてしまった(その結果、記事が前編・中編・後編の3つになってしまった)という反省がある。

そこで時間のない人向けに、前述の記事の中からさらに名実況を厳選したのがこの記事というわけ。

 

85年 優勝馬シンボリルドルフ
「世界のルドルフやはり強い! 3馬身4馬身! 日本のミホシンザンを離す! 日本最後の競馬!最後のゴールイン! ルドルフ圧勝致しました!  日本でもうやる競馬はありません! あとは世界だけ!」(フジ盛山毅アナ)

 

90年 優勝馬オグリキャップ

「オグリ1着!オグリ1着!オグリ1着!オグリ1着! 右手を上げた武豊!オグリ1着!オグリ1着! 見事に引退レース、引退の花道を飾りました! スーパーホースです!オグリキャップです!」(フジ大川和彦アナ)

 

「さあ頑張るぞオグリキャップ! オサイチジョージホワイトストーンそしてメジロライアン! オグリだ! オグリだ! オグリキャップ! オグリキャップ優勝ゴールイン!」(ラジオたんぱ白川次郎アナ)

 

93年 優勝馬トウカイテイオー

「ビワハヤヒデとトウカイテイオー! ダービー馬の意地を見せるか! トウカイテイオーだ!トウカイテイオーだ!トウカイテイオー! 奇跡の復活!! 1年ぶりのレースをっ! 制しましたトウカイテイオー田原成貴!」(フジ堺正幸アナ)

 

99年 優勝馬グラスワンダー

「グラスワンダー!グラスワンダーきた! 外のほうからスペシャル!外からスペシャル! しかしツルマルも頑張っている! ツルマル頑張っている! テイエムか!テイエムもきている! ツルマルと、そして外のほうから!外のほうから最強の2頭! やっぱり最後は2頭だったー! 最後は2頭ー! 最後はやはり、最強の2頭ー!」(フジ堺正幸アナ)

 

00年 優勝馬テイエムオペラオー

「テイエムはこないのか!?テイエムはこないのか!? テイエムきた!テイエムきた! テイエムきた! テイエムきた!テイエムきた!テイエムきた! 抜け出すか! メイショウドトウと!テイエム! テイエム! テイエムかー!テイエムかー!わずかにテイエムかー!」(フジ堺正幸アナ)

 

02年 優勝馬シンボリクリスエス

「さあ先頭ムチを振ってタップダンスシチー! あと100! (中略)シンボリクリスエス追い込んだ! タップダンスシチー! シンボリ、とらえてかわしてゴールイン! 恐るべき3歳馬!」(ラジオたんぱ白川次郎アナ)

 

06年 優勝馬ディープインパクト

「さあディープインパクトがここで翼を広げるか! ディープが今翼を広げた! 外目をついて上がってくる! メイショウサムソンをあっという間に置き去りにした! ディープインパクト先頭!ディープインパクト先頭! 間違いなく飛んだ!間違いなく飛んだ! ディープインパクト先頭だ! ダイワメジャー! そしてポップロックが飛んできている! 最後の衝撃だ!これが最後の、ディープインパクト~!!」(フジ三宅正治アナ)

 

07年 優勝馬マツリダゴッホ

「このままなのか! このままなのか! マツリダゴッホ! 祭りだ祭りだマツリダゴッホ!」(NHK藤井康生アナ)

 

13年 優勝馬オルフェーヴル

「抜けた抜けた抜けた抜けた! 強い! 6番オルフェーヴル! あっという間にリードを広げました! オルフェーヴル圧勝ゴールイン! なんという強さ! 全く問題にしませんでした! これが競馬だ! オルフェーヴル完勝! ラストランを見事に飾りました!」(ラジオNIKKEI舩山陽司アナ)

 

【感想】

こんなところかな。有名な実況ばかりになってしまった感もあるけど、名実況中の名実況を厳選するというコンセプトなので仕方ないね。個人的には、06年ディープインパクトの時の、「メイショウサムソンをあっという間に置き去りにした!」というフレーズが好き。