読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんまいんど

ここはカラベルアイルというインドア人間が趣味について書いていく予定のブログです。文章や画像の無断転載はご遠慮ください。

マンガワンの新連載攻勢、俺的お気に入り作品ベスト3

漫画

昨年9月から今年の年始にかけて、マンガワンでかなり多くの新連載が始まったよね。

それら全部を読めたわけじゃないけど、自分が読んだ中で気に入った作品ベスト3を挙げていきたい。

 

3位「いろはと僕と」「バレーの球語」

 

「いろはと僕と」は、ストーリーの続きが毎回気になって読んでしまう。単純に面白いし、今後ラブコメ展開が加速しそうなので期待。

「バレーの球語」は主人公が定職についてない(作中ではフリーアルバイターと書いてあるけど、作品説明のところではニートと書いててどっちだ?)ということで、ちょっとおふざけキャラなのかな? と事前にイメージしてたんだけど、意外と真面目な雰囲気の作風だったので、いい意味で予想外だった。これからが楽しみ。

 

2位「妹たちにやかせたい!」

 

「妹たちにやかせたい!」いいよね。今のところ嫌いになる要素が何ひとつない。もんじゃは美味しそうだし、妹たちもかわいいし、お兄ちゃんもいい奴なので好き。

ひとつ気になってるのが、引きこもってて未だに出番が殆どない次女の存在。

今出番がないということは、後でかなり重要な役割になってくるのかなと勝手に思ってる。

 

1位「はなまる魔法教室」

 

「はなまる魔法教室」、自分にとって一番の当たりはこれかな。絵が上手い。特に見開きがすごいなーと思う。正直言ったら、最初は萌え絵っぽくないのが自分の好みに合わないかな? と思ったんだけど、慣れたら気にならなくなってきた。お話の方も面白くなってきてるし、これからもまだまだ面白くなりそうな雰囲気ある。応援していきたい。