読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんまいんど

ここはカラベルアイルというインドア人間が趣味について書いていく予定のブログです。文章や画像の無断転載はご遠慮ください。

「楽園追放」見たので軽く感想

旧作アニメ感想

バンダイチャンネルでレンタル購入して視聴。

 

アンジェラが良いという評判を聞いてたんだけど、個人的にはディンゴがかっこいいなと思った。まあアンジェラも嫌いではないというか、普通にかわいいんだけどね。それ以上にディンゴがかっこよかったという感じ。戦闘シーンもスピード感と迫力があって良かったと思う。

 

ストーリーは正直言ってそうむちゃくちゃ面白いとは思えなかった。なんか物事が上手いことサクサク進みすぎというか……。もう少しトラブルとか何者かの妨害があった方が個人的には好みかな。フロンティアセッターがあんな感じだったので、劇中のセリフでもあったけど、少し「拍子抜け」な印象が否めなかった。まあ劇場アニメという限られた尺の中で仕方ない部分もあったんだろうけどね。もちろん、つまらなくはなかったよ。普通に楽しめた。ただ、水島精二監督と虚淵玄さん脚本ということで、かなり期待してしまっていたんだよね。その期待には届かなかったという感じ。

 

あとこれは本編の内容とは全く関係ないけど、バンチャで視聴してたら動画の読み込みが追いつかなくなって、クライマックスの一番いいところで動画がブツブツ途切れる状態になってしまった。それで自分の集中力も切れてしまった部分はある。それがネット配信で視聴する問題点かな。単に自分のネット回線が貧弱なだけかもしれないけど。

 

なんか文句多めになってしまった感もあるけど、戦闘シーンはかなり良くて、キャラもなかなか良く、ストーリーも普通に楽しめて、決して悪い作品ではないと思う。