読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんまいんど

ここはカラベルアイルというインドア人間が趣味について書いていく予定のブログです。文章や画像の無断転載はご遠慮ください。

「BanG Dream!(バンドリ)」3話軽く感想(ネタバレ注意)

2017冬アニメ感想

今回感動したわ。勇気を振り絞って一歩を踏み出し、ステージに立ったりみちゃんの姿にぐっとくるものがあった。

 

香澄ちゃんがステージに立って「きらきら星」を歌うわけだけど、バンドリという作品は「星の鼓動」というのが重要なキーワードになっているようなので、この選曲にもスタッフの意図があるんだろうと思う。「星」に関連する曲で、普通の高校生なら誰でも知ってる曲ということでこの曲になったのかもしれない。ちょっとラブライブを引き合いに出してしまうんだけど(本当は良くない)、あの作品は最初のライブから素晴らしいオリジナル曲を披露してたよね。バンドリはその点リアルと言えばリアルなのかもしれない。どっちが良いとか悪いとかじゃなくてね。

 

3話でちょっとだけ気になったのは、途中、修学旅行から帰るのが遅れてる、ということを先生が解説口調で「視聴者に」説明しちゃってるところ。生徒に向けてあんな状況確認のようなセリフはあまり言わないよなあ、とは思った。でもまあ、些細なことではあるけどね。

 

4話では誰かが「怒る」ようだけど、誰が怒るんだろう。有咲ちゃんかな? ギスギスした話も必要なんだろうけど、短めに切り上げて欲しい。