読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんまいんど

ここはカラベルアイルというインドア人間が趣味について書いていく予定のブログです。文章や画像の無断転載はご遠慮ください。

2017冬アニメ感想・その7(うらら迷路帖6話・バンドリ5話)

2017冬アニメ感想

先週はあまりアニメ見れなかった。というより、今期で最新話まで追ってるアニメがこの2つ(うららとバンドリ)だけになってしまってる。いかんね。

 

「うらら迷路帖」6話

 

今回も百合百合しててとても良かった。基本的に文句はないんだけど、今回は佐久隊長が男性のように振る舞うシーンがあったよね。まあこういうキャラではありがちな描写で、むしろ6話で初めてそういう描写が出るのは遅いぐらいだと思うけど、個人的には佐久隊長はかわいさとか仕事に対する真剣さが好きな部分なので、よくある王子様系キャラみたいにはならないで欲しいというのが本音。

 

「BanG Dream!(バンドリ)」5話

 

有咲ちゃん、今回はあぐらかいてるシーンがあったり(覚えてないだけで今までもあったかもしれないけど)、「ザケンナヨテメー!」みたいなセリフがあったり、ワイルドだなw と思ったけど、ぼくはそんな有咲ちゃんが好きです。

 

ストーリーの方はいよいよオリジナル曲を披露して、おたえちゃんも仲間に加わって、賑やかになってきた。あとはドラムの子が加わればポピパ全員集結かな。「私の心はチョココロネ」は「ドキドキ」が歌詞のテーマになっているようだな(詳しく歌詞読まないとわからない部分もあるが)。「チョココロネ」という言葉の中に「心」が含まれてるのが上手い。